アカデミvsレコール

都内のよく知られているワインスクールとして、アカデミー・デュ・ヴァンとレコール・デュヴァンがあります。

どちらも人気の高いワインスクールで定評があるため、どちらに通うか迷う方も多いのではないでしょうか?

2つのワインスクールの徹底比較をしたので参考にしてみて下さい。

通いやすさ徹底比較!

通いやすさ

雨の日も楽々、レコール・デュ・ヴァン新宿校

レコール・デュ・ヴァンは、恵比寿校と新宿校の2ヶ所にあります。

恵比寿校はJR恵比寿駅から徒歩6分程度のところにあります。
駅からはやや離れているため、初めての時は時間に余裕を持って行かれることをオススメします。

一方、新宿校は、東京メトロ新宿三丁目駅から0分と、駅直結のビル内にあり、傘入らずで雨の日も非常に便利な立地です。

買い物やお食事帰りにも通いやすい、アカデミー・デュ・ヴァン

アカデミー・デュ・ヴァンは、青山校・銀座校・新宿校の3ヶ所に拠点があり、いずれも駅から5分以内と便利な立地です。

特に銀座校は、JR有楽町駅の目の前の東京交通会館の中にあり便利な立地です。

また、全ての拠点がショッピングやお食事の合間にも通いやすいおしゃれなエリアにあるのも特徴です。

人気講座徹底比較!

人気講座

基礎から学べる初級コース

まずは、初心者の方に人気の基礎コースについて徹底比較していきます。

全10回で始めやすい価格のレコール・デュ・ヴァン

レコール・デュ・ヴァンの「ワインBasic講座」は、10回のコースで始めやすい価格設定となっているのが特徴です。

ワインの知識を体系立てて学ぶことができ、受講後は自分で自信をもってワインをセレクトできるようになります。

各回の内容は、ワインの醸造方法や国ごとの特徴などがメインとなっています。

平日の夜と土日開催のため、会社員の方に通いやすい設定となっています。

ワインBasic講座受講後は、次のステップとして、全10回の「ワインMiddle講座」(税込88,000円)に進むことができます。

-開催校: 恵比寿校(4コース)・新宿校(3コース)

-費用: 70,000円(税込) 別途入会金5,500円(税込)テキスト代2,200円(税込)

-全10回コース (全50種のテイスティングあり)

ワイングラスやチーズについても学べる、アカデミー・デュ・ヴァン

アカデミー・デュ・ヴァンの「StepⅠ」では、ワイン初級者の人も無理なく楽しくワインを学べる、アカデミー・デュ・ヴァン人気No1のコースです。

ワインの知識のほかに、ワインに適したグラス選びや、チーズとワインの相性など、普段のシチュエーションに活かせる内容含まれているのが特徴です。

また、平日の夜や土日をはじめ、平日の昼間のコースも充実しているため、自営業や飲食店勤務など職種を問わず通いやすい設定となっております。

さらに知識を深めたい方には、「StepⅡ」(税込170,500円)、上級者向けの「StepⅢ」(税込165,000円)も用意されています。

-開催校: 青山校(12コース)・銀座校(4コース)・新宿校(4コース)

-費用: 159,500円(税込) 別途登録料5,500円(税込)

-全20回コース (全50種のテイスティングあり)

ソムリエ・ワインエキスパート資格対策コース

ソムリエやワインエキスパートの資格を目指す人にとって、ワインスクール選びは重要です。

資格勉強向けの講座についても比較してみましょう。

一次試験合格率94.6%のレコール・デュ・ヴァン

レコール・デュ・ヴァンの「ソムリエ資格対策【実戦】講座」は、一次試験合格率94.6%という高い実績のある講座です。

毎回本番さながらの模擬テストが含まれており、実践に近いテスト繰り返すことで効率的に試験の知識を埋めこんでいくことができる内容です。

受験講座特典としてWEB問題集が無料で利用できる為、自己学習もはかどります。

また、修了までに約140種類ものテイスティングができるのも魅力的です。

振替制度もありますが、欠席した講座は翌週にビデオ補講があり、ビデオルームでテイスティングワインも提供してくれます。

-開催校: 恵比寿校(12コース)・新宿校(14コース)
-費用: 147,700円(税込) 別途入会金5,500円(税込)テキスト代2,300円(税込)
-全20回コース 1回150分(全140種のテイスティングあり)
-受講者特典: WEB問題集利用無料
-振替制度: あり(2時間前まで受付)

オリジナルテキストがわかりやすい、アカデミー・デュ・ヴァン

ワインエキスパート合格者のうち36.7%、ソムリエ合格者のうち、23.8%(2019年度)が受講生という実績を持つ、アカデミー・デュ・ヴァンの「J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート受験対策講座」。

ポイントを絞ったカリキュラムで、効率的に学習ができます。

また、使用するオリジナルテキストがわかりやすいと評判で、受験生のバイブルとなっています。

さらに受講者特典として、通常55,000円(税込)の学習アプリ「オンラインアカデミー」が無料で利用できます

10,000問を超える練習問題や、講義動画で毎回復習することができます。

-開催校: 青山校(15コース)・銀座校(5コース)・新宿校(7コース)
-費用: 140,800円(税込) 別途登録料5,500円(税込)テキスト代2,300円(税込)
-全20回コース 1回150分(全100種のテイスティングあり)
-受講者特典: 学習アプリ「オンラインアカデミー」利用無料
-振替制度: あり(前日まで受付)※当日の場合税込2,200円必要

その他のおすすめ講座

その他、他にはないユニークなおすすめ講座もありますので、ご紹介したいと思います。

あなたも講師になれる?!「ワインインストラクター養成講座」

レコール・デュ・ヴァンは、「ワインインストラクター養成講座」という、自分もワインを教える立場で活躍したいという人にはおすすめの講座があります。

授業のロールプレイやプレゼンテーションスピーチのトレーニング、講座カリキュラムの組み方など、他では学ぶことのできない内容です。

また、ワインサロンの開設サポートも受けることができます。

ワインサロンを自宅で開業!など夢を実現するための第一歩として参考になりますね。

費用:
「ワインインストラクター講座」165,000円(税込)全16回

世界で通用するWSET®資格の対策講座が充実

アカデミー・デュ・ヴァンは、世界で通用する、WSET®資格向けの対策講座を開催しています。

合格率世界平均50%という難関の資格ですが、アカデミー・デュ・ヴァンでの合格率は73%という高い実績があります。

アカデミー・デュ・ヴァンでは、Level2とLevel3の資格取得が可能で、日本語だけでなく英語での講座もあり非常に充実しています。

費用:
「WSET® Level 2 Award in Wines〜ラベルを読み解く」85,800円(税込) 全9回
「WSET®Level 3 Award in Wines~スタイルと品質をひも解く」152,900円 全16回

講師について徹底比較!

講師

では、実際にどんな先生が教えているのでしょうか。

講師についても比較していきましょう。

一流店のトップソムリエ出身が多いレコール・デュ・ヴァン

レコール・デュ・ヴァンの講師陣は、ミシュラン三つ星のレストランなど一流店で実践されていた実力のあるトップソムリエ出身の方が多いです。

知識だけではなく、現場で培った経験からの貴重な情報も参考になります。

その他、有名なワインショップの店主、著名なワインライターなど、ワインに関わる各界の第一線で活躍する専門家が多いのが特徴です。

多様な経歴でコンクール優勝者の多い、アカデミー・デュ・ヴァン

アカデミー・デュ・ヴァンには、一流レストラントップソムリエ、シェフ、ワインライター、ワインショップなどのワイン関連業界にとどまらず、航空会社CA、女優、音楽家、外国人講師など、総勢120名以上もの講師が在籍しています。

もちろんスキルも本物で、世界の数々のコンクールで優勝した経験を持つ講師が多数です。

それぞれの先生のプロフィールを読んでいるだけでも飽きずに楽しめます。

まとめ

アカデミー・デュ・ヴァンとレコール・デュ・ヴァン徹底比較ぜひ参考にしてください。また、アカデミー・デュ・ヴァンの評判など詳細はこちらの記事も参考になりますよ。

\\無料体験実施中//

無料説明会のスケジュールを見る

アカデミー・デュ・ヴァンに移動します