ワインの資格取得・勉強用におすすめ!飲み比べワインセットと教材まとめ

今回はワインの勉強におすすめのワインセットをご紹介ます。

将来的にソムリエやワインエキスパートの資格取得を考えている方や、ワインの専門知識を勉強したい方はご参考ください。

ワインの勉強は何からはじめるのか

ワインの勉強は、ソムリエやワインエキスパート資格試験を受験する、趣味でワイン知識を身に付ける、ビジネスシーンで使える教養を身に付けるなど、目標により勉強内容や方法が異なります。

ワインの資格取得や勉強におすすめのワインセット・教材をご紹介

一般的には、下記項目を理解すればワインの知識が深まります。まずは全体を押さえ、より詳しく勉強したい方はさらに深い知識を身に付けると良いでしょう。

押さえておきたいワイン知識

1.酒類の分類とワインのタイプ
2.ワインの醸造方法
3.ワインの歴史
4.ワイン用の代表的なブドウ品種
5.代表的なワイン産地
6.ワインのテイスティング方法
7.料理との相性(マリアージュ)
8.ワインの楽しみ方

 

1.酒類の分類とワインのタイプ

酒類全般の大まかな分類とワインのタイプを覚える。

2.ワインの醸造方法

赤、白、ロゼワインやスパークリングワイン(シャンパーニュ)などタイプ別の醸造方法の違いや醸造用語を覚える。

3.ワインの歴史

ワインの発祥地や文化、世界に広がった歴史的な経緯や人物を覚える。

4.ワイン用の代表的なブドウ品種

世界中の広い地域で栽培されている国際的なブドウ品種や産地ならでは土着品種を覚え覚える。

5.代表的なワイン産地

ヨーロッパをはじめとする『北半球』やオーストラリアなど『南半球』の代表的な産地の特徴を覚える。

6.ワインのテイスティング方法

ワインの色、香り、味わいを分析するためにはテイスティングのトレーニングが重要です。ブドウ品種や産地の違いによる特徴を覚え覚える。

7.料理との相性(マリアージュ)

ワインと相性の良い料理や産地の郷土料理などを覚え覚える。

8.ワインの楽しみ方

コルクの抜栓方法やグラスの選び方、ラベルの読み方など実際にワインを楽しみ方などを覚え覚える。

資格試験にチャレンジするのもあり

ワインの基礎知識を学び更に勉強をしたい方は、一般社団法人日本ソムリエ協会(J.S.A.)が認定する『ソムリエ』や『エキスパート』の資格試験にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

詳しい内容やワイン基礎知識をまとめた記事を執筆しましたので、こちらの記事もご確認ください。

>シニアソムリエ直伝!ワインスクールに通う前に知っておきたいワイン勉強法

ワインの資格取得や勉強におすすめのワインセット・教材をご紹介

ワインの勉強におすすめのワインセット

資格取得、知識習得の為にもテイスティングは欠かせません。ここからはワインの勉強におすすめのワインセットや参考教材をいくつかご紹介します。

ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 白ワイン飲み比べハーフボトル6本セット

ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 赤ワイン飲み比べ6本セット

【ソムリエ試験対策 赤6本セット】カベルネソーヴィニヨン・ピノノワール・シラー

【ソムリエ資格の試験対策にも最適】ソムリエ厳選 ボディの違いが分かる赤白ワイン飲み比べセット

ワインの勉強におすすめのフランス白ワイン5選

ポール・ジャブレ・エネ ヴィオニエ

paul jaboulet aine(ポール・ジャブレ・エネ)
¥1,411 (2022/12/02 05:17:10時点 Amazon調べ-詳細)

フランス・コート・デュ・ローヌ地方の生産者『ポール・ジャブレ』の造るワインです。ブドウ品種は『ヴィオニエ』を使用しています。アプリコットのようなトロピカルな果実味のある、ヴィオニエのボディの厚みを感じる辛口タイプです。

  • 色:深みある濃い黄金色※ヴィンテージにより異なります
  • 味わい:辛口
  • 産地:フランス/コートデュローヌ地方
  • 格付け:VDF(ヴァン・ド・フランス)
  • 品種:ヴィオニエ100%
  • ALC度数:12.5%
  • 飲み頃温度:11~12℃

ギィ・サジェ ミュスカデ・ド・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー


フランスのロワール地方『プイィ・シュール・ロワール』の生産者『ギィ・サジェ社』の造るワインです。ブドウ品種は『ミュスカデ』を使用しています。レモンのような『柑橘系』の香りに海岸の潮風の影響による『塩味のあるミネラル分』が感じられる辛口タイプです。シュール・リー製法により味わいに深みもあります。

  • 色:透明感のあるレモンイエロー※ヴィンテージにより異なります
  • 味わい:辛口
  • 産地:フランス/ロワール地方
  • 格付け:AOC ミュスカデ・ド・セーブル・エ・メーヌ
  • 品種:ミュスカデ100%
  • ALC度数:12%
  • 飲み頃温度:11~12℃

マコン・ヴィラージュ・シャムロワ


フランスのブルゴーニュ地方の生産者『ルイ・ラトゥール』の造るワインです。ブルゴーニュのマコン地区のシャルドネを使用しています。『リンゴの蜜』のような果実味にキレのある心地よさの『酸味』を感じられる辛口タイプです。

  • 色:澄んだ輝きのある黄金色※ヴィンテージにより異なります
  • 味わい:辛口
  • 産地:フランス/ブルゴーニュ地方/マコネ・シャロネーズ地区
  • 格付け:AOC マコン・ヴィラージュ
  • 品種:シャルドネ100%
  • ALC度数:13%
  • 飲み頃温度:11~12℃

フライシャー リースリング

フライシャー(Fleischer)
¥2,022 (2022/12/02 05:17:12時点 Amazon調べ-詳細)

フランスのアルザス地方の生産者『フライシャー』の造るワインです。ブドウ品種は『リースリング』を使用しています。『青リンゴ』や『シトラス』のような香りにフレッシュな『酸味』が折り合わさった果実味豊かな辛口タイプです。

  • 色:明るい輝きのある黄色※ヴィンテージにより異なります
  • 味わい:辛口
  • 産地:フランス/アルザス地方
  • 格付け:AOC アルザス(ヴァン・ダルザスAOP)
  • 品種:リースリング100%
  • ALC度数:13.5 %
  • 飲み頃温度:11~12℃

サンセール ドメーヌ デ ヴュー プルニエ

ドメーヌ・デ・ヴュー・プルニエ
¥3,346 (2022/12/02 05:17:13時点 Amazon調べ-詳細)

フランスのロワール地方の生産者『ドメーヌ・ド・ヴュー・プルニエ』の造るワインです。ロワール地方サンセール地区の『ソーヴィニョン・ブラン』を使用しています。『グレープフルーツやレモン』のような柑橘系の香りと余韻にドライな『スモーク香』が感じられる辛口タイプです。

  • 色:少し緑がかったレモンイエロー※ヴィンテージにより異なります
  • 味わい:辛口
  • 産地:フランス/ロワール地方/サンセール地区
  • 格付け:AOC サンセール
  • 品種:リースリング1ソーヴィニョン・ブラン100%
  • ALC度数:12~13%
  • 飲み頃温度:11~12℃

ワインの勉強におすすめの参考書

受験のプロに教わる ソムリエ試験対策講座 ワイン地図帳付き〈2020年度版〉

ワインテイスティング用のグラス

国際規格準拠(INAO)テイスティンググラス G1640-6【6脚単位】

テイスティンググラス
¥4,010 (2022/12/02 05:17:14時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ワインの知識や教養を深めると、更にワインを飲むのが楽しくなります。

大切な人へのプレゼント選び、ビジネスやデートでの会食など、ワインを「コミュニケーションツール」として活用することもできるようになるでしょう。

趣味で勉強するも良し、資格試験に向けてワインスクールに通うも良し。目的に応じて、様々な勉強法をお試しください。

また、詳細解説のあるワイン勉強用の記事も併せてご活用ください。