オーパスワンに味が似てるワイン7選【セカンドワイン・お手頃価格ワイン】
K.A.K.A.

高級ワインとして有名なオーパスワン

今回はオーパスワンのセカンドワインや、味わいが似ているけれどもお手頃価格で楽しめるワインを7本ご紹介します。

「オーパスワン」…その濃密かつ芳醇な味わいはフルボディの赤ワイン愛好者を魅了して止みません。

いつかは飲んでみたいという憧れはあれど、高額なため、そう簡単に手の出せる価格ではないワインの一つでもあります。

こちらの記事では、オーパスワンにゆかりのあるワインをご紹介し、そのエッセンスを味わってもらうことで、いつの日か来るオーパスワンを飲む日への憧憬を深めて頂きたいと思います。

オーパスワンのセカンドワインや、オーパスツー、オーパススリーなどについてもご紹介します。

オーパスワンにゆかりのあるワイン達

そもそもオーパスワンは、フランス・ボルドーの雄シャトー・ムートン・ロートシルトと、カリフォルニアワインの父ロバート・モンダヴィとのジョイントベンチャーによって誕生しました。

双方ともに高級ワインからカジュアルワインまで造っており、またオーパスワン以外にもさまざまなジョイントベンチャーを展開しています。

ここではオーパスワンの縁戚筋にあたるワインをご紹介します。

おすすめオーパスワン風ワイン1:オーヴァーチュア

オーバーチュア 14度 750ml

オーバーチュア 14度 750ml

27,903円(12/11 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

オーヴァチュアとは「序曲」を意味し、エレガンスと複雑さが表現されているオーパスワンのセカンドワインです。

セカンドワインとは、主にボルドーの一流シャトーで為されている方法で、同じシャトーの中でも樹齢の若いぶどうや、ファーストには相応しく無いと判断された区画のぶどうを用いて造られたワインです。

醸造はファーストと全く同じチームが行うので、廉価で一流の味わいが楽しめるのが魅力です。

フレンチオークで18カ月、瓶内で18カ月熟成させてからノンヴィンテージにてリリースされます。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア
  • 格付け:なし
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、マルベック、プティ・ヴェルド
  • タイプ:赤
  • 生産者:オーパスワン・ワイナリー
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:20,300円

おすすめオーパスワン風ワイン2:ルーチェ

カリフォルニアの雄ロバート・モンダヴィとイタリアの名門フレスコバルディによるジョイントベンチャーであるルーチェは、オーパスワンに次いで「オーパスツー」とも呼ばれています

炎を思わせる斬新なラベルが印象的で、ワイン愛好家なら一度は飲まずにいられない逸品です。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:トスカーナ
  • 格付け:なし
  • 品種:サンジョヴェーゼ、メルロー
  • タイプ:赤
  • 生産者:ルーチェ デッラ ヴィーテ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:12,579円

おすすめオーパスワン風ワイン3:アルマヴィーヴァ

アルマヴィーヴァ[2015](赤ワイン)

アルマヴィーヴァ[2015](赤ワイン)

24,200円(12/11 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

フランス・ボルドー5大シャトーの雄ムートン・ロートシルトと、チリの名門コンチャ・イ・トロとの合弁によって生まれたジョイントベンチャーが、アルマヴィーヴァです。

オーパスワン、ルーチェに次ぐ「オーパススリー」とも呼ばれています

濃密で芳醇なその味わいは非常にファンが多く、オーパスワンほどの価格ではないがフルボディで味わいを楽しめることで確固たる地位を築いています。

  • 原産国:チリ
  • 産地:セントラルヴァレー
  • 格付け:なし
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン69%/カルメネール24%/カベルネ・フラン5%/プティ・ヴェルド2%
  • タイプ:赤
  • 生産者:ヴィーニャ・アルマヴィーヴァ S.A.
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:17,820円

おすすめオーパスワン風ワイン4:ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク

ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク 750ml

ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク 750ml

3,758円(12/11 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ボルドー5大シャトーの雄ムートン・ロートシルトと、ラングドックの第一人者シュール・ダルクとの合弁によって生まれたジョイントベンチャーがドメーヌ・ド・バロナークで「オーパスフォー」とも呼ばれています

「ラ・キャピテール」はバロナークのセカンドワイン的なイメージがありますが、実際はバロナークと同じ畑のぶどうを使用し、かつムートンの技法と樽を使用している非常に贅沢なキュヴェ。

この価格でムートンのエッセンスが味わえるのは非常にお得です

  • 原産国:フランス
  • 産地:ラングドック
  • 格付け:AOCリムー
  • 品種:メルロー58%、マルベック22%、シラー20%
  • タイプ:赤
  • 生産者:ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,758円

普段のみ用オーパスワン風ワイン

K.A.K.A.

オーパスワンの要素が味わえる、非常にリーズナブルな価格のワインをご紹介します。

ここまで紹介してきたワインはオーパスワンの系譜とはいえ、それでもやはりそれなりの値段のするものばかり。

ここからはリーズナブルながらもオーパスワンの要素が味わえるワインを3本ご紹介します。

おすすめオーパスワン風ワイン5:フランシスカン ナパヴァレー カベルネソーヴィニヨン

オーパスワンと道を1本隔てただけのところに位置しながらも、その価格は今やオーパスワンの1/15程度とかなりリーズナブルな逸品。

某テレビ番組で紹介され、オーパスワンと味がほぼ同じということで注目され、市場から一挙に消えてしまったのは、ワイン業界では有名な話です。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア
  • 格付け:なし
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%
  • タイプ:赤
  • 生産者:フランシスカン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:2,980円

おすすめオーパスワン風ワイン6:ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ カベルネソーヴィニョン

ロバート・モンダヴィの系譜で最もリーズナブルなワインがこのウッドブリッジシリーズ。

オーパスワンとは最も遠いところに位置しながらも、まず入口としてオーパスワンにつながる階段の第一歩として最適なワインと言えます。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア
  • 格付け:なし
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%
  • タイプ:赤
  • 生産者:ロバート・モンダヴィ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:898円

おすすめオーパスワン風ワイン7:ムートン・カデ・クラシック

ムートン・ロートシルトの系譜で最もリーズナブルかつ有名なシリーズはこのムートン・カデ。

モンダヴィのカリフォルニアが力強さの部分において大きく寄与しているとすれば、ムートンはエレガントさにおいて大きく寄与していると言えます。

ナパヴァレーの地にエレガンスを与えるムートンの系譜の入口として、まずムートン・カデから試してみましょう。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ボルドー
  • 格付け:AOCボルドー
  • 品種:メルロ 65%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、カベルネ・フラン15%
  • タイプ:赤
  • 生産者:バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,720円

オーパスワンの系譜に合う料理

オーパスワンをはじめとした最高級のクラスのワインは、それ自体が完成されたものなので単体で楽しむのが一番おすすめです。

家庭料理では太刀打ちできないものなので、敢えて合う料理を示すとすれば鉄板焼きやチャコールグリルなどのお店が良いでしょう。

オーパスワンの系譜のリーズナブルなワインは、グリルした牛肉やラム肉とよく合います

バーベキューにも最適ですので、同じワインとはいえカジュアルに楽しむのが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オーパスワンそれ自体は非常に高級でなかなか手が出しづらいですが、オーパスワンの系譜、ジョイント元であるモンダヴィやムートンの系譜には普段飲みでも楽しめる価格のものも多数あります。

まずはそのクラスから試し、いつか飲むオーパスワンへの憧憬を深めましょう。