デキャンタおすすめ10選!ワインをデキャンタージュする理由とは
外山ゆみ子外山ゆみ子

デキャンタの使い方を理解すれば、レストランやバーだけでなく、自宅でもより美味しくワインが飲めます。

レストランやバーで、ソムリエがワインボトルから別のガラス容器にワインを移していることがあります。あの作業を「デキャンタージュ」と言い、デキャンタージュに使う道具を「デキャンタ」と言います。

今回は、デキャンタの使い方や特徴について解説し、おすすめのデキャンタを10種ご紹介したいと思います。

なぜワインをデキャンタージュするのか


冒頭で述べたように、デキャンタージュとはワインボトルから別のガラス容器にワインを移す作業を言います。
では、なぜワインをデキャンタージュするのでしょうか。その目的は主にふたつあります。

理由① 若いワインをまろやかな味わいにする

若いワインはデキャンタージュすることでタンニンがまろやかになったり、香りがより際立つたりします
若いワインに使う一般的なデキャンタは底が横広がりの容器が多いです。

理由② 古いワインからオリを取り除く

古いワインにはボトルの底にオリが沈んでいることがあります。オリはワインの味わいを損ねるため、取り除いて飲みます。
オリを取り除く目的で使う一般的なデキャンタは縦長の容器が多いです。

デキャンタの材質・形状


一般的なデキャンタは、ガラス製容器です。ワインボトルからデキャンタにワインを移してデキャンタージュをします。しかし、最近はデキャンタージュをできるいろいろな形状のものがあります

ポアラー(ワインボトルの注ぎ口につける道具)からじょうごのような形状のもの、超音波でワインボトルに振動を与える筒形のものまで様々。

デキャンタの使い方

デキャンタを使うのは赤ワイン

基本的にデキャンタを使うのは赤ワインです。

白ワインは赤ワインほどオリが出ることは少ないですし、抜栓したての状態で飲む方が美味しいものの方が多いです。

スパークリングワインは他の容器に移し変えたりしてしまうと、せっかくの泡が損なわれてしまいます。

よって、赤ワインをよく飲む方はデキャンタを検討してみると良いでしょう。

一般的なデキャンタをつかったワインの注ぎ方

若いワインをまろやかな味わいにする場合

ワインに空気を含ませるようにデキャンタに移します。

古いワインからオリを取り除く場合

オリの状態を確認しながら慎重にデキャンタにワインを移します。このとき、オリが見えたら注ぐのを止め、オリのある部分をワインボトル内に残します

外山ゆみ子外山ゆみ子

レストランなどの飲食店で、ソムリエさんの注ぎ方を見てみましょう。色々な気付きがあるはずです。

おすすめデキャンタ10選

ここからはおすすめのデキャンタをご紹介します。

従来の方法でワインボトルから移し替えてデキャンタージュするものから、より手軽にデキャンタージュできるものまであるので、ご自身に合いそうなものをチョイスしてみてくださいね。

リビー ヴィーニャ デカンタ

リビー ヴィーニャ デカンタ

リビー ヴィーニャ デカンタ

1,758円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

若いワイン向けの一般的なガラス製デキャンタです。底の部分が横に広がっていてワインが空気に触れやすいつくりです。

  • 容量:1,700ml
  • 参考価格:2,035~3,709円

RONA ミニデキャンタ

このデキャンタは、若いワイン向けの1杯用デキャンタです。
ワインをひとりで楽しむ方、デキャンタの置き場所が心配な方にぴったりの一品。

  • 容量:350ml
  • 参考価格:3,510円

リーデル デカンタ カベルネ・デカンタ

リーデル カベルネ・デカンタ

リーデル カベルネ・デカンタ

6,323円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

高級ワイングラスで有名なリーデル社のデキャンタです。
縦型ですが底がふくらんでいるので、オリを取り除くのにも、若いワインをまろやかにするのにも使えます。
ダイヤモンド形状のおしゃれなデキャンタは気分を盛り上げてくれます。

  • 容量:1,050ml
  • 参考価格:6,989~7,560円

デキャンタ ファンヴィーノ デキャンタ ファンネルセット 7251

この商品は横長のデキャンタとじょうごがセットになっています。
じょうごには2つの穴がついていて、空気を含ませてワインを注げるつくりです。

  • 容量:1,300ml
  • 参考価格:6,913~8,300円

リーデル デカンタ オー・シングル デキャンタ

リーデル デカンタ オー・シングル

リーデル デカンタ オー・シングル

24,908円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらもリーデル社のデキャンタです。
オリを取り除くのにも、若いワインをまろやかにするのにも使えます

注ぎ口が斜めにカットされていて液だれしにくいつくりで、底の部分にくぼみがあり持ちやすい形状をしています。しかもハンドメイドです。実用性と見た目の美しさを兼ね備えたデキャンタです。

  • 容量:980ml
  • 参考価格:17,999~30,240円

バカラ オノロジー

クリスタルブランドの最高峰・バカラの若いワイン用デキャンタです。
バカラは250年以上の歴史を持ち、フランスの王侯貴族からも愛されてきたブランド。
このデキャンタはそんなバカラのベストセラーデキャンタです。
ぜひ、とっておきのワインにお使いください。

  • 容量:1,500ml
  • 参考価格:70,848~77,760円

デキャンティング ワイン エアレーター

ワインボトルにつなげてグラスに移すだけで、若いワインの味わいをまろやかにしてくれます。
ポアラーの穴のあいた部分から空気を取り込みながらワインをグラスに注ぐ構造です。
場所をとらずに手軽にデキャンタージュができます。

  • 参考価格:622~2,047円

エパーレ ポケットワインエアレーター

エパーレ ポケットワインエアレーター

エパーレ ポケットワインエアレーター

2,850円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

名前のとおり、ポケットに入るほど小さいです。
若いワインを空気接触させる電池式タイプの道具です。
ワインを注いだグラスにこの器具を直接入れてボタンを押すと、たった15秒でワインの味がまろやかになります。
飲み会に持参したら注目されること間違いなしです。

  • 参考価格:2,980~4,286円

デキャンタス コニサー

デキャンタス コニサー

デキャンタス コニサー

8,415円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

これは若いワイン向けデキャンタで、ボトルからワインをこの円錐形チューブを通過させてグラスに注ぎます。
チューブを通すことによりワインの流れる力をコントロールし、空気を大量に引きこむことができます。
ワイン通の方へのプレゼントにいかがでしょうか。

  • 参考価格:7,344~8,640円

Sonic Decanter

Sonic Decanter

Sonic Decanter

34,800円(02/25 17:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

このデキャンタは若いワインをまろやかにするためのデキャンタですが、空気には接触させません
そのかわりに、ワインボトルの外から超音波の振動を与えます。
そうすると5~20分で若いワインが熟成したワインのようなまろやかな味わいになります。
発想が科学的ですね。新しいものが好きな方へのプレゼントにどうぞ。

  • 参考価格:34,800~38,280円

まとめ

デキャンタには「若いワインをまろやかにするタイプ」と「古いワインからオリを取り除くタイプ」があり、形状はさまざまです。場所をとらないタイプのもの、手頃な値段のものなどもあり、そんなに敷居の高い道具ではありません。

デキャンタをひとつ持っておいて損はないです。ぜひご自身のワインの飲み方や予算に合ったデキャンタを選び、ワインをよりおいしくお召し上がりください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。