外山ゆみ子外山ゆみ子

シュナン・ブランの白ワインを紹介します。おすすめ銘柄や、合う料理を知りたい方はご参考になさってみてください♪

みなさんはシュナン・ブランという品種の白ワインをご存じですか。シャルドネやソーヴィニヨン・ブランほど名前を知られていないかもしれませんが、何世紀にもわたって栽培されている白ぶどう品種です。

今回は「シュナン・ブランの特徴」「シュナン・ブランに合う料理」などの解説を交えて、おすすめのシュナン・ブランを紹介したいと思います。

シュナン・ブランとは

シュナン・ブランは、フランス・ロワール地方原産の白ぶどう品種です。

シュナン・ブランからは、辛口、スパークリングワイン、甘口など幅広いタイプのワインが造られます

単一品種でワインが造られることもありますし、多品種とのブレンドで造られることもあります。

産地ごとのシュナン・ブランの特徴

外山ゆみ子外山ゆみ子

産地によってもシュナン・ブランの特徴や味わいに変化が出てきます。選ぶ際にはラベルに目を向けてみると参考になりますよ。

完熟アプリコットの風味 南アフリカ

南アフリカ

シュナン・ブランの栽培面積が世界一広いのは、南アフリカです。そして、シュナン・ブランは南アフリカを代表する品種です。

かつて南アフリカではシュナン・ブランは「スティーン」という名前で呼ばれていました。

南アフリカは地中海性気候のため温暖なので、ぶどうには完熟したアプリコットやパイナップルのような果実味が生まれます。その一方で海風の影響もあるため、果実に適度な酸味が生まれます。

ミネラル感豊富なフランス・ロワール地方

ロワール

フランス、ロワール地方ではアンジュー地区とトゥーレーヌ地区を中心にシュナン・ブランが栽培されています。ロワール地方では「ピノ・ド・ラ・ロワール」とも呼ばれます。

ロワール地方では、シュナン・ブランを使ったワインが辛口からスパークリング、遅摘みの甘口、貴腐と幅広く造られています。

ロワール地方は東西に広く、さまざまな気候や土壌の影響を受けたシュナン・ブランのワインが造られます。概してロワール地方のシュナン・ブランは、かんきつ類やリンゴ、カリンのような風味があり、酸味が豊かです。石灰のようなミネラル感やハーブの風味もあります。

メロンのような風味のアメリカ・カリフォルニア

セントラル・ヴァレー

カリフォルニアでもセントラル・ヴァレー地区を中心にシュナン・ブランが造られています。

カリフォルニアのシュナン・ブランは、メロン、桃の風味があり、多くは多品種とブレンドして使われます

カリフォルニアのシュナン・ブランは大量消費用の安いテーブルワインのブレンドに使用されてきましたが、高品質なシュナン・ブランも造られています。その中でもクラークスバーグ蜜のような風味の甘口のシュナン・ブランは有名です。

シュナン・ブランに合う料理

シュナン・ブランのワインに寿司が合う

辛口のシュナン・ブランはサケ、マス、カニ、ホタテなどの魚介料理と相性がいいです。お寿司もいいですね。

また、酸味と果実味のバランスが良いので、酢豚などと合わせてもおいしいです。

甘口のシュナン・ブランなら、リンゴや洋ナシのタルトは相性ぴったりです。

シュナン・ブランの価格帯

シュナン・ブランのワインは1,000円台から購入できます。

フレッシュな早飲みタイプは1000円台、熟成が長いものは5,000円程度します。

また、ロワールの甘口シュナン・ブランは1万円を超えるものもあります

シュナン・ブランおすすめ5選

外山ゆみ子外山ゆみ子

シュナン・ブランのおすすめ銘柄を厳選してご紹介します。

それでは1,000円から5,000円で購入できるシュナン・ブランをご紹介します。

ソミュール キュヴェ ヴァン デュ ノール 2016 ドメーヌ デ ギュイヨン

化学物質を極力使わないで造られるシュナン・ブラン。この生産者のワインはフランスの三つ星レストランにもオンリストするほどのクオリティです。

なんとそのワインは、オーナーと奥さんのふたりだけで力を合わせて造ったものというから驚きです。

このワインは桃のような果実味とミネラル感が楽しめる、ロワールのシュナン・ブランらしいワインです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ロワール、アンジュー&ソミュール
  • 品種:シュナン・ブラン100%
  • 生産者:ドメーヌ・デ・ギュイヨン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,582〜1,765円

シュナン・ブラン ヴィオニエ 2017 パインリッジ ヴィンヤーズ


パインリッジはカリフォルニアの生産者です。芸術作品を造るように丁寧にワインを造る姿勢が評価されています。

このワインは、シュナン・ブランに白ぶどう品種ヴィオニエをブレンドしています。シュナン・ブランは糖度の低い状態で収穫してフレッシュさを生かし、ヴィオニエは糖度の高い状態で収穫し華やかな香りとスパイシーさを引き出しています。

メロンのような果実味のある軽やかでフルーティーなワインです。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア、セントラル・コースト
  • 品種:シュナン・ブラン80%/ヴィオニエ20%
  • 生産者:パイン リッジ ヴィンヤード
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,701円〜1,944円

ミルトン シュナン・ブラン テ アライ ヴィンヤード 2016


有機農法の中でも独特な「ビオディナミ」農法で造られるシュナン・ブラン。生産者ミルトンはニュージーランドで初めてオーガニック認証をとったワイナリーです。

シュナン・ブランはニュージーランドではメジャーな品種ではありませんが、世界的ワイン評論家たちがミルトンのシュナン・ブランを高く評価しています。

完熟した洋ナシの香り、ハチミツのような風味があり豊かな味わいです。

  • 原産国:ニュージーランド
  • 産地:ギズボーン
  • 品種:シュナン・ブラン
  • 生産者:ミルトン・ヴィンヤーズ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:2,756〜3,100円

ド・トラフォード シュナン・ブラン2015


南アフリカの銘醸地ステレンボッシュで造られるシュナン・ブラン。
天然酵母を使って発酵させ、9か月の樽熟成をさせています。

果実味と樽熟成の風味とが重なって、とても奥行きが深く、ボリュームのある味わいです。

  • 原産国:南アフリカ
  • 産地:ステレンボッシュ
  • 品種:シュナン・ブラン100%
  • 生産者:ド・トラフォード
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:2,850〜3,480円

ヴーヴレ モワルー ル オー リュー 2015 ユエ

この生産者ユエは毎年収穫したぶどうの糖度に合わせてワインのタイプを変えています。そのため、甘口ワインを造るのは天候がよくぶどうの糖度が高い年のみ。

「ル オー リュー」は、ユエが持つ畑の名前です。この畑は有機農法の「ビオディナミ農法」を導入しています。収穫されたぶどうはまろやかで重厚感のある味わいです。

瓶詰めは収穫翌年の4月。ワインは熟成を経て飲み頃を迎えてから出荷されます。

骨格がしっかりとして、パイナップルのような濃厚な味わいです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ロワール、トゥーレーヌ、ヴーヴレ
  • 品種:シュナン・ブラン100%
  • 生産者:ユエ
  • 味わい:甘口☆★☆☆☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:4,492円

まとめ

同じシュナン・ブランでも、産地や醸造方法によっていろいろなタイプのワインがあることがおわかりいただけましたか。

シュナン・ブランは幅広い料理に合いますので、ぜひ料理と合わせてお楽しみください。

あなたのおすすめワインも、下のコメントフォームで教えてくださいね!