クレマンとは?おすすめワイン7選【シャンパンだけじゃない!料理との相性も紹介】
K.A.K.A.

フランスの泡といえばシャンパンを思い浮かべますが、高いのがネック。そこでクレマンです。クレマンの基礎知識や料理とのあわせ、そしておすすめのクレマンをご紹介します。

フランス産のスパークリングワインといえば、まず筆頭に挙げられるのがシャンパン。しかしシャンパンは高価なのでなかなか手が出せないのが悩ましいところ。

フランス国内ではシャンパーニュ地方以外にも、「クレマン」という名でそれぞれの土地固有のスパークリングワインが造られています。

製法はシャンパンと同じながらもリーズナブルに楽しむことができ、さらにシャンパンとはまた違った魅力も楽しめる、そんなフランス国内各地のおすすめクレマンを紹介します。

おすすめクレマン1:クレマン・ド・ロワール モンムソー

クレマン・ド・ロワール モンムソー NV 白

クレマン・ド・ロワール モンムソー NV 白

1,518円(12/14 01:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

某航空会社のビジネスクラスにも採用され、フランスのワイン専門誌にも度々紹介されるモンムソー。

フランス北部ロワール地方らしい、すっきり爽快な味わいが魅力です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ロワール
  • 格付け:AOCクレマン・ド・ロワール
  • 品種:シュナン・ブラン58%、シャルドネ30%、カベルネ・フラン12%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:モンムソー
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,490円

おすすめクレマン2:クレマン・デュ・ジュラ マルセル・カブリエ

マルセル・カブリエは、ジュラワインの生産量がナンバーワンのラ・メゾン・デュ・ヴィニュロン社が製造するクレマンのブランド名です。

華やかな香り、生き生きとした果実味とエレガントな味わい、切れの良い後味が特長です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ジュラ
  • 格付け:AOCクレマン・デュ・ジュラ
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:マルセル・カブリエ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:2,080円

おすすめクレマン3:クレマン・ダルザス キュヴェ・マネキネコ

人や幸運を招く「金色のマネキネコ」が描かれた、 縁起物の本格派辛口クレマン。生き生きとした泡に、爽やかでフルーティな味わい。

見た目のインパクトもさながら、アルザスのビオディナミの先駆者クレマン・クリュールの造る本格的な逸品です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:アルザス
  • 格付け:AOCクレマン・ダルザス
  • 品種:ピノ・ブラン60%、ピノ・オーセロワ40%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:クレマン・クリュール
  • 味わい:甘口☆☆★☆☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,800円

おすすめクレマン4:ジャイアンス クレマン・ド・ディー ブリュット ブラン

フランス国内量販店で売上No.1を誇るのがジャイアンス社。その中で特に人気なのはクレーレット・ド・ディーという甘口タイプのスパークリング。

こちらのクレマンは辛口タイプで、ミネラルたっぷりの男性的な味わいです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • 格付け:AOCクレマン・ド・ディー
  • 品種:クレレット・ブランシュ、ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グラン、アリゴテ
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:2,050円

おすすめクレマン5:ルー・デュモン・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット

ピノ・ノワールで秀逸な赤ワインを生み出し、シャルドネで秀逸な白ワインを生み出す世界有数のワイン産地ブルゴーニュにも、クレマンは存在します。

ルー・デュモンの醸造家は仲田晃司さんという日本人。日本とフランスの伝統をミックスさせた独創的なワインを生み出しています。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCクレマン・ド・ブルゴーニュ
  • 品種:ピノ・ノワール61%、シャルドネ15%、アリゴテ14%、ガメイ10%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:ルー・デュモン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,200円

おすすめクレマン6:ジャイアンス クレマン ド ボルドー ブリュット キュヴェ ド ラベイ

世界有数のワイン銘醸地ボルドーにも、赤ワインや白ワインだけでなく、スパークリングワインも存在します。

この地の辛口白ワインがすっきりしているのと同様に、クレマンもすっきり辛口なのが特徴です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ボルドー
  • 格付け:AOCクレマン・ド・ボルドー
  • 品種:セミヨン70%、カベルネ・フラン30%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:ジャイアンス
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,900円

おすすめクレマン7:クレマン ド リムー シャトー ド ヴィルロング

シャンパーニュ地方出身の醸造家ロジェが南フランスのラングドックで醸すクレマンです。

無農薬・有機肥料で育て上げた葡萄を用いて造るクレマンは、ナチュラルなテイストで、ピュアな自然の葡萄本来の味わいが良く出ているのが特徴です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ラングドック
  • 格付け:AOCクレマン・ド・リムー
  • 品種:シャルドネ60%、シュナン・ブラン30%、ピノ・ノワール10%
  • タイプ:発泡・白
  • 生産者:シャトー・ド・ヴィルロング
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,792円

クレマンに合う料理

クレマンに合う料理
それぞれの土地でそれぞれの郷土料理に合わせるということはあるものの、全般的にシャンパーニュやほかのスパークリングワインと同様、食前酒として楽しんだり、オードブルや冷製の前菜などと楽しむのがよいでしょう。

どの土地のクレマンを食事の最初に持ってくるかで、同じ地域でまとめたり、フランス中を周遊したりと、その後のワインの構成を組み立てるのが楽しくなるのもクレマンの良いところです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?高価なシャンパンだけがフランスのスパークリングワインではなく、フランス国内各地で地域色豊かなスパークリングワイン、クレマンが存在することがお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

リーズナブルに楽しめるのがクレマンの利点ですので、泡好きならばぜひ各地のクレマンを飲み比べていただき、あなた好みの1本を見つけてください。