ガルナッチャのおすすめワイン9選【品種の特徴について解説】

スペインのワインの中でも、まろやかな口あたりと凝縮された果実味があることで知られているガルナッチャ。
実はフランスなどではグルナッシュ、イタリアのサルデーニャ島ではカンノナウと呼ばれ、ヨーロッパの暖かい地域で育てられているブドウです。

世界的に見るとこの20年で35%もその量が減り、作付面積が減少傾向にあるブドウ品種ですが、いまなお世界第7位の生産量を誇るブドウです。
ここでは、スペインで造られる、ガルナッチャのおすすめワインや、その品種の特徴について紐解いていきます。

ガルナッチャの呼び名と品種の特徴


ガルナッチャは、スペインのアラゴン地方が原産地といわれるブドウ品種です。
フランスやニューワールドなどではグルナッシュと呼ばれています。突然変異しやすいブドウ品種で、白ぶどうのグルナッシュ・ブランや、グリ系のグルナッシュ・グリも存在しますが、メインは黒ブドウになります。
糖度が高くなりやすく、そのためアルコール分が高くなる傾向にあります。

ガルナッチャの主な産地


ガルナッチャは原産地であるアラゴン地方だけでなく、スペインのカタルーニャや、南フランス、ニューワールドではオーストラリアや南アフリカなどで育てられています。
ブドウは遅く熟すタイプのブドウで、生育に時間がかかるため、主にヨーロッパの暖かい地域で育てられています。

ガルナッチャの味わいの特徴


〈出典:エノテカ オンライン〉
ガルナッチャは、ドライフルーツを連想させるような果実味と、スパイスやチョコレートなどの甘い香りが感じられます。
やわらかな口あたりと、ふっくらとしたボディが感じられるワインが生まれる品種です。

ガルナッチャのおすすめワイン

ラス・ロカス ガルナッチャ ボデガス・サン・アレハンドロ


スペインの北部、フランスに近い山岳地域のカラタユという土地で造られるグルナッシュのワインです。
標高750m以上の畑に植えられているのは、樹齢60年から100年の古木。アメリカンオークとフレンチオークの樽で10ヶ月熟成されて生まれるワインは、濃いガーネット色をしています。

ダークチェリーやブラックベリーのアロマと、しっかりとした果実味が感じられ、樽のニュアンスを感じられる深みのある香りが印象的です。丸みのあるタンニンとリッチな果実味が豊かな味わいで、赤ワイン初心者にも飲みやすいワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

牛ほほ肉の赤ワイン煮や、牛テールの赤ワイン煮などの、ゼラチン質の感じられるようなお肉の煮込みと合わせるのがおすすめです。とろりとした料理の食感と、やわらかな果実味がぴったりです。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:カラタユ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ボデガス・サン・アレハンドロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:2,244円

スカラ・デイ ガルナッチャ


スペインではリオハに次ぐ銘醸地である、カタルーニャ州のプリオラート。スカラ・デイはプリオラート最古のボデガとして知られています。
スレート状のリコレリャ土壌に植えられたブドウから生まれるワインは、レッドチェリーのような色合いです。熟した赤いベリーの香りとミネラル感を感じられるワインです。
樽熟成はさせずにステンレスタンクで熟成させているため、フレッシュな味わいで、軽く冷やして飲むとそのフルーティさが十分に楽しめます。

ソムリエライター井出玲子より一言

シンプルに焼いたTボーンステーキや、トマトソースのパスタなどが幅広い料理に合うワインです。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:プリオラート
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:スカラ・デイ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,830円

ボルサオ クラシコティント

ボルサオ クラシコ ティント 750ml

ボルサオ クラシコ ティント 750ml

970円(07/02 15:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

ガルナッチャの生まれ故郷であるアラゴン地方で造られているワインです。
2001年にカンポ・デ・ボルハの意欲的な3つの協同組合が結集して設立したボデガで、あっという間に世界で評価を得るようになりました。
伝統品種ともいえるガルナッチャを育てているのは、山の斜面にある畑。樹齢は35年以上の古木から生まれるワインは、フルーティでクリーンな印象です。

ほんのりと紫色がかったさくらんぼ色の外観が特徴的です。香りは熟したベリーとほのかな花のようがします。口当たりは、フルーティで心地よい酸とまろやかなタンニンを感じ、普段の食事にぴったりとくるワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

根菜類など、香りのしっかりした野菜を使う料理と合わせたり、鶏肉や豚肉をカツレツにしたものとよく合います。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:アラゴン地方
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ボルサオ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:754円

アマリア・ガルナッチャ ボデガス・アラゴネサス


こちらもガルナッチャの生まれ故郷である、アラゴン地方のカンポ・デ・ボルハにあるボデガのワインです。
マスター・オブ・ワインの称号を持つ、フェルナンド・モラ氏がオーナーを務めるボデガで、1984年に設立されました。
鉄分を多く含む砂利土壌で育ったブドウを、ステンレスタンクで発酵させ、瓶詰めしているため、フレッシュでジューシーな印象のワインです。

濃厚なレッドチェリーのような色合いが特徴的です。そして、熟れた赤い果物のアロマに、ミントのようなニュアンスが感じられます。フレッシュでフルーティな口あたりと、ジューシーでバランスの良い味わいが魅力的です。

ソムリエライター井出玲子より一言

生ハムなどのシャルキュトリーとの相性が良いので、最初から赤ワインで、というときにぴったりの1本です。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:カンポ・デ・ボルハ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ボデガス・アラゴネサス
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:861円

オノロ・ベラ ボデガス・アテカ

ボデガス・アテカ オノロ・ベラ 赤 750ml -スペインワイン-

ボデガス・アテカ オノロ・ベラ 赤 750ml -スペインワイン-

1,304円(07/02 12:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

ボデガス・アテカは、スペインのフミーリャに拠点をおく、ヒル・ファミリー・エステーツのもつ9つのボデガのうちのひとつです。
アラゴン地方のカラタユードからほど近いアテカという場所にあるボデガです。本来、ガルナッチャを育てるのが難しいといわれる粘板岩土壌で樹齢30年から100年のブドウを栽培しています。

フレンチオークの樽で2ヶ月熟成したワインは、熟したチェリーのような色合いです。ラズベリーやレッドカラントのような香りとともに、ミネラルやバルサムを思わせる香りがあります。熟した甘い果実のような味わいに加え、やわらかなタンニン、パワフルなボディをもち、豊かな果実味とおだやかな樽のニュアンスが感じられるワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

合わせるなら赤身肉のステーキや野菜のグリルなど、シンプルな料理がぴったりです。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:アテカ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ボデガス・アテカ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,304円

レアル・アグラド ヴィニェドス・デ・アルファロ


スペインで最も有名なワインの生産地であり、銘醸地であるリオハにある、ヴィニェドス・デ・アルファロは、スペイン最大のサイダー生産者としても知られているボデガです。

無農薬栽培で育てるブドウは樹齢40年ほどになります。手摘みで収穫した完熟のブドウから生まれるのは、華やかなチェリーレッドな外観で、フレッシュな果実のような香りが特徴です。舌丸みを帯びたタンニンのなめらかな舌触りが印象的なワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

シャルキュトリーや豚肉を使った煮込み料理、トマトソースのパスタなどの幅広い料理に合わせやすいのが特徴です。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:リオハ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ヴィニェドス・デ・アルファロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:829円

エヴォディア ボデガス・サン・アレハンドロ


グルナッシュの生まれ故郷であるアラゴン州の、カラタユドにある、ボデガス・サン・アレハンドロは、1962年に協同組合として設立されたボデガです。

カラタユドは標高が800mほどと高く、降水量が少なく、昼夜の気温差が大きい土地で、果実味に富んだワインが造られることでも知られています。ステンレスタンクで発酵・熟成されたワインは濃い紫色が美しく、カシスやブラックベリーのチャーミングな香りが印象的です。パワフルな果実味をもちながら、口あたりはなめらかで、スパイシーさやミネラルのニュアンスも感じられるワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

キノコのクリームパスタや胡椒をたっぷり使った鶏肉のソテーなどとよく合います。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:カラタユド
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:ボデガス・サン・アレハンドロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:990円

テラ OVG コヴィンカ


コヴィンカは、アラゴン州では最古のワイン産地として知られるカリニェナにあるボデガです。
カリニェナは、石灰の多い土壌と、昼夜の気温さが大きい乾燥した気候で知られ、その中で昔ながらの方法でブドウを栽培しています。
樹齢50~80年のガルナッチャの古木から生まれるワインは、シンプルな手法で醸造され、アメリカンオークとフレンチオークの樽で3ヶ月熟成されています。

深みのあるガーネット色をしており、いちごやレッドカラントのような、赤いフルーツを彷彿とさせる香りが凝縮したようなアロマを感じます。樽由来のバニラやスパイスがワインに深みを与えており、スムースでシルキーなタンニンも心地よく、口あたりの良いワインに仕上がっています。

ソムリエライター井出玲子より一言

合わせるならジューシーなハンバーグや、甘辛いテリヤキソースを使った肉料理などとともに。和食との相性も良いワインです。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:カリニェナ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:コヴィンカ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,309円

イゲルエラ アグラリア・サンタ・キテリア


スペイン南部では、安いワインを醸造していることで知られるアルマンサという地域で造られるワインです。
造り手のコオペラティーバ・アグラリア・サンタ・キテリアは、1958年に設立された、日本で言うところの農協になります。

しかしながら、生み出すワインは高品質で知られています。樹齢80~90年の、地元の土着品種でもあるガルナッチャ・ティントレラの古木から生まれるワインは、紫がかったルビー色をしており、果実味が豊かでジューシーな味わいです。
カシスやベリーのような果実味と、リコリスなどのスパイスの香りが感じられます。タンニンがやわらかく、口あたりの良さも心地よいワインです。

ソムリエライター井出玲子より一言

一緒にいただくのなら、仔羊の香草パン粉焼きなど、ハーブをたっぷり使った肉料理と。ミディアムボディで食事と合わせやすい1本です。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:アルマンサ
  • 品種:ガルナッチャ100%
  • 生産者:アグラリア・サンタ・キテリア
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:925円

まとめ

スペインのガルナッチャで生まれるワインは、比較的価格が安いものが多く、日常のテーブルワインとして、また、フルボディのものは、週末のごちそうとともにいただくのにぴったりと来るものが多いのもいいところです。

井出玲子井出玲子

南フランスやニューワールドのグルナッシュも良いですが、品種の故郷であるアラゴン地方のものを試してみたり、飲み比べをするのも楽しいのではないでしょうか。


以上、ガルナッチャのおすすめワインと品種の特徴でした。