お花見で飲みたいおすすめワイン7選【桜のラベルデザインが可愛い】

春の恒例行事といえば、やっぱりお花見。満開の桜の花の下で食べるお弁当やお酒の味は一段と格別ですよね。

この記事では、お花見で飲みたいおすすめワインを7本ご紹介します。可愛い桜ラベルのデザインは盛り上げてくれること間違いなし!

お花見にワインを持参する際や、自宅でお花見気分を味わいたい時にはご参考ください。

石関華子石関華子

お花見に持参する「お弁当・おかず」に合わせてワインを選ぶのもありですね!各ワインにおすすめのお料理もご紹介します。

お花見におすすめの3,000円以下のワイン

フアン・ヒル クアトロ・メセス サクラ

ファン・ヒル
¥2,100 (2021/01/19 01:14:54時点 Amazon調べ-詳細)

金地のラベルに美しいサクラが描かれた、スペイン産の日本限定の赤ワインです。

生産者はスペイン南部、フミーリャを代表するワイナリーのひとつであるフアン・ヒル。そのブドウ畑のある丘の名前はスペイン語で「サクラ」を意味する“Cerezo”であることから、フアン・ヒルにとってサクラは特別な存在なのだそうです。

ブドウはこの地域固有の品種であるモナストレルを100%使用。小型のオーク樽で4か月熟成せているため、『クアトロ・メセス(4か月)』と名付けられています。

ダークチェリーやカシス、プラム、ブラックペッパー、カカオを思わせる香りに、濃厚な果実感と豊かで緻密なタンニンに支えられた、パワフルでボリューム感のある味わい

お花見弁当のなかでは、トンカツや鶏のから揚げ、牛肉のすき焼き風など、ボリューム感のある料理とよく合います。

  • 原産国:スペイン
  • 産地:ムルシア州フミーリャ
  • 品種:モナストレル
  • タイプ:赤ワイン
  • 生産者:フアン・ヒル
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:2,000円~2,800円

シャトー・ペスキエ キュヴェ・レ・テラス(サクララベル)

ラベルのサクラが印象的な、フランス南部のローヌ地方で造られている赤ワインです。

生産者はシャトー・ペスキエ。そのブドウ畑は標高300mほどのところにあり、心地よい涼しい気候や石灰質土壌など、ブドウ栽培にとって恵まれた条件が揃う場所。そのようなアドバンテージを活かし、自然に配慮した減農薬の農法(リュットレゾネ)にも取り組んでいます。

ブドウ品種はローヌ地方で栽培が盛んなグルナッシュ主体。長めの発酵で香りをじっくり引き出し、ノンフィルターで味わい深く仕上げています。

華やかな赤い果実の香りに、ほのかなスパイスのニュアンス、ピュアな果実味と伸びやかな酸が特徴で、全体的にエレガントな印象です。

お花見弁当のなかでは、照り焼きチキンやミートボール、ローストポークなどの料理とよく合います。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ地方
  • 品種:グルナッシュ60%/シラー40%
  • タイプ:赤ワイン
  • 生産者:シャトー・ペスキエ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,800円~2,500円

さくらワイン

【お花見】さくらワイン ロゼ 2019 [ワイン/720ml]
くずまきワイン

岩手県のワイナリー、くずまきワインが手掛けるロゼワインです。

酵母にはソメイヨシノから抽出した天然の桜酵母を使用していることから、ワインからもほのかにサクラの香りが感じられます。
ブドウは岩手県産の山ぶどう系品種を使用。

赤い果実やサクラを思わせる香りに、ほんのりと甘みを感じる果実味とエレガントな酸が特徴的。総じて日本情緒が感じられる味わいです。

お花見弁当のなかでは、焼き鳥やシュウマイ、エビチリなどの料理とよく合います。

  • 原産国:日本
  • 産地:岩手県
  • 品種:山ぶどう交配種(ニホン山ぶどう/国豊3号/ワイングランド)
  • タイプ:ロゼワイン
  • 生産者:くずまきワイン
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:1,300円~1,800円

ドネリ サクラ フリッツァンテ・ディ・チリエジオ

サクラをイメージして造られた、イタリアの微発泡のロゼワインです。商品名にある「フリッツアンテ」とは、微発泡のスパークリングワインを意味しています。

産地はイタリア中北部に位置するエミリア・ロマーニャ州。パルマ産生ハムやパルミジャーノ・レッジャーノ、バルサミコ酢の産地としても有名です。

生産者はドネリ社。同州を代表するスパークリングメーカーのひとつとして知られています。

サクランボやイチゴのようなチャーミングな香りに、軽い泡立ちの優しい舌触り、心地よい甘味が特徴的。甘口でアルコール度数も4%とかなり低めなので、お酒が苦手な方にもおすすめです。

お花見弁当のなかでは、ピザや生ハム、塩気の効いたポテトなどの料理とよく合います。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:エミリア・ロマーニャ地方
  • 品種:ランブルスコ/マルヴァジア
  • タイプ:スパークリングワイン(ロゼ)
  • 生産者:ドネリ
  • 味わい:甘口☆★☆☆☆辛口
  • ボディ:ライトボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:900円~1,500円

お花見におすすめの3,000円以上ワイン

ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ ロゼ サクラ

毎年サクラの咲く季節にリリースされる、フランスのブルゴーニュ地方で造られている美しいサクラ色のロゼワイン女性の多いお花見にもおすすめの1本です。

生産者はドメーヌ・シュヴロ。ブルゴーニュ地方の南部、コート・ド・ボーヌ地区のマランジュに畑を有し、テロワールを活かした自然派ワイン造りにこだわっています。

ブドウはロゼワイン醸造のために栽培されたピノ・ノワールを100%使用。ラズベリーやピンク色の花を思わせる香りに、ナツメグやミントのニュアンス、フレッシュな果実味と軽やかな口当たりが特徴です。

お花見弁当のなかでは、ソーセージやサンドイッチ、チキンナゲットなどの料理とよく合います。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ地方
  • 格付け:A.O.C.ブルゴーニュ・ロゼ
  • 品種:ピノ・ノワール100%
  • タイプ:ロゼワイン
  • 生産者:ドメーヌ・シュヴロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,000円~3,700円

ウインダウリ・エステート サクラ シラーズ

ウインダウリ・エステート
¥3,630 (2021/01/19 01:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

ラベルのサクラが印象的な、良作年のみ造られるオーストラリアの赤ワイン

このワインの産地であるニュー・サウス・ウェールズ州のカウラ地区は、第二次世界大戦中に多くの日本兵の犠牲者を出した「カウラ事件」と呼ばれる事件が起こり、心を痛めたカウラの人々はこの地に日本庭園を造り、2,000本ものサクラを植えました。その国際理解や日豪の友好の象徴ともいえるサクラをモチーフにしたワインなのです。

生産者はウインダウリ・エステート。できる限り自然な形でワイン造りをおこなうブティック・ワイナリーです。ブドウ品種はシラーズ。

熟したベリーやジャムのような香りに、コーヒーやスパイスのニュアンス、リッチな果実味と豊なタンニンが感じられる、パワフルな味わい。しばらく熟成させても美味しくいただけるでしょう。

お花見弁当の中では、ステーキやハンバーグなどの牛肉を使った料理と抜群の相性です。

  • 原産国:オーストラリア
  • 産地:ニュー・サウス・ウェールズ州カウラ地区
  • 品種:シラーズ
  • タイプ:赤ワイン
  • 生産者:ウインダウリ・エステート
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,100円~3,900円

ニコラ・フィアット ロゼ・ファースト・ブルーム・オブ・サクラ

日本の桜をモチーフにしたロゼのシャンパーニュです。水色地のボトル一面にサクラが描かれており、まさに青空のもとで満開に咲くサクラのようですね。

生産者はニコラ・フィアット。1976年設立という新興のシャンパーニュの造り手ながら、世界でも5本の指に入るほどのシェアを誇るなど、目覚ましい急成長を遂げています。

ラズベリーやイチゴ、ブラックベリーなどのピュアな香りに、フレッシュな果実味と伸びやかな酸が感じられる、エレガントかつ洗練された味わい。

お花見弁当のなかでは、天ぷらや白身魚のフリットなどとよく合います。

  • 原産国:フランス
  • 産地:シャンパーニュ地方
  • 格付け:A.O.C.シャンパーニュ
  • 品種:ピノ・ノワール/ピノ・ムニエ/シャルドネ
  • タイプ:スパークリングワイン(ロゼ)
  • 生産者:ニコラ・フィアット
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:5,000円~7,000円

まとめ

お花見におすすめのワインを7本ご紹介しました。どれもサクラに関連したワインなので、お花見にはピッタリのワインと言えるでしょう。

この記事を参考にしていただきながら、とっておきのお花見ワインを選んでくださいね。

 

「お花見にピッタリなワインやグッズの選び方」を紹介したこちらの記事も併せてご参考ください!

【お花見ワイン5選 & おすすめお花見グラス】桜と楽しむ おつまみ