miamia

今回は南仏ローヌ地方のおすすめ赤ワイン7本を選びました!
1500~3800円程度で購入可能なワインです。
豚肉のパテやローストなど定番のビストロ料理と相性抜群な「ローヌ地方おすすめワイン」が飲みたいという方はぜひ読んでみてください♪

ローヌ地方とは、南フランスを流れるローヌ河流域のワイン産地で、冬は非常に寒く、夏はとても暑いという特徴があります。

赤ワイン用の品種だと、グルナッシュ、シラー、ムールヴェドルが中心に栽培されています。

ローヌ地方で造られるワインの特徴としては、北部と南部ではタイプが異なるということ。

北部は機械が入れないほどの急斜面にブドウが植えられている畑が多く、風通りが良く、酸を大事にしたシラーが主体でエレガントなタイプが多く造られています。

南部は強い日照量を生かして、果実味豊かな、ボリューム感のあるタイプがグルナッシュ主体で生産されています。

今回はその中でも「日常消費におすすめなローヌ地方のおすすめ赤ワイン7本」をお選びしました。

是非参考にしてみて下さいね♪

コート デュ ローヌ ドメーヌ ド ラ ジャナス

ローヌ地方広域で収穫された葡萄をブレンドして造られたワインです。

ジャナスは、ローヌ地方南部のシャトーヌフデュパプで評価の高い造り手です。

甘く熟した赤いベリーやブラックチェリーなどの豊かな果実味と、しなやかで品のある酸味のバランスが心地良い味わいです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:グルナッシュ、ムールヴェドル、カリニャン、他
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:2.000円

コート デュ ローヌ ヴィラージュ ヴィザン ドメーヌ ド バスティード

ヴィザンという村名をつけることが許され、コート デュ ローヌ ヴィラージュの中でも優れた産地の赤ワイン。

ヴィザンはコート デュ ローヌの北東部に位置していて、ジューシーな果実と綺麗な味わいが特徴です。

熟したチェリーやブラックベリーのコンフィチュールのような果実味に、樽由来のエスプレッソやカカオのニュアンス。

重厚ながらシルキーなタンニンが魅力的です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:グルナッシュ、シラー、カリニャン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアム~フルボディ
  • 参考価格:1.500円

サンジョセフ エスプリ ド グラニット ルージュ

カーヴ ド タンという大きな協同組合が造る赤ワインです。

銘醸地エルミタージュを中心にワインを生産しています。サンジョセフはローヌ地方北部のワイン産地です。

カシスのような果実味と、リコリスやスパイスなどのニュアンス。

ボリューム感ある口当たりですが、洗練されたフレッシュな味わいと綺麗な酸が印象的です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:シラー
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアム~フルボディ
  • 参考価格:3.610円

クローズ エルミタージュ エキノックス ドメーヌ デ リゼ

北部ローヌのスター生産者、アラン グライヨの息子が造る注目の赤ワイン。

パリの有名なワインショップに並べられるなど、新鋭ワイナリーながらトップドメーヌと共に紹介されているワインです。

アメリカンチェリーのコンフィチュールのような果実味にエレガントな酸。タンニンが熟している為、ソフトな口当たりです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:シラー
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:2.750円

ヴァケラス レ オート ド ラ ポンシュ ドメーヌ フォン サラド

南部ローヌの産地ヴァケラスで生産された赤ワインです。

ポンシュは畑の名前で、標高が高いところにあり、葡萄にエレガントな酸をもたらしてくれます。

しっかりとした骨格のワインで、熟した果実のニュアンスとタニックな味わいが特徴的。

飲みごたえのあるワインがお好きな方にもおすすめです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:グルナッシュ、シラー、ムールヴェドル
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 参考価格:2.786円

シャトー ヌフ デュ パプ レ オリヴィエ ロジェ サボン

南部ローヌに於いて、非常に評価の高いワイン産地、シャトーヌフデュパプ。

ワイン法では13品種の葡萄の使用が認められており、多様なタイプのワインが生産されています。

価格の高いワインが多いですが、数多くの高品質ワインを産出しています。南部ローヌワインを語る上ではずせないワイン産地です。

ラベンダーやリコリスの香りに、豊かな果実のニュアンス。凝縮感ある味わいながら、シルキーなタンニンが素晴らしい味わいです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:グルナッシュ、シラー、他
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 参考価格:3.780円

マルセル リショー コート デュ ローヌ テール デーグル

マルセルリショーのカジュアルワインです。

マルセルリショーは自然派の造り手で、酸防止剤をほとんど使用せずにワインを造っています。

エレガントな酸味、ピュアで身体に染み込むような果実味、柔らかなタンニン。優しい印象のワインです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ローヌ
  • ブドウ品種:グルナッシュ、シラー、ムールヴェドル、カリニャン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:2.570円

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はビストロなどでも扱われる機会の多いローヌ地方のワインをご紹介させていただきました。

ローヌ地方の赤ワインは豚肉料理との相性はぴったり♪

特に、豚肉のパテや、豚肉のローストなどビストロ定番料理との相性は抜群です!

果実味の豊かなローヌワインを選べば、レバーペーストなどとも好相性です。

外食でのワイン選びにも役立つかもしれませんね♪

是非ローヌ地方のワインで、お食事の時間をより豊かに彩って下さい!

東京在住のソムリエ36歳、ワインに携わる仕事に就いて16年目になります。

ある日仕事で美味しいキャンティクラシコに出会い、ワインの素晴らしさに開眼。困ったことに、その日からほとんど毎日のようにワインを飲むようになってしまいました。現在は同じくソムリエの夫と、小さなワインバーを経営しています。

趣味は映画鑑賞と飼い犬を愛でること、料理、そしてワインです。ワインは赤も白もミネラリーで酸の綺麗なタイプが好きです。

スポンサーリンク