【白ワインの最高峰】ムルソーのおすすめワイン7選
K.A.K.A.

最高峰のムルソーから、リーズナブル価格のムルソー風ワインまで、ムルソーのおすすめワインを7本ご紹介します。

ムルソーは白ワインの世界最高峰の産地であることに間違いありません。

ワイン愛好家からすれば「ムルソー=高級白ワイン」ということは当然のようにご存じの方は多いのですが

『誰の造るムルソーが素晴らしいのか?』
『コスパに優れているムルソーの生産者は誰か?』

という問いに対して、明確に答えられる方は意外と多くありません。

この記事では

「最高峰のムルソー生産者」
「コスパに優れたおすすめのムルソー生産者」
「ムルソーの魅力を低価格で味わえるキュヴェ」

など、おすすめムルソー7選をご紹介してゆきます。

最高峰のムルソー生産者3選

K.A.K.A.

『ワインセラー内の守り神』として、あなたのワインラヴァーとしての格が上がること間違いないでしょう。

「ムルソー = 白ワインの最高峰」と知っておくことはたしかに大切です。

しかし、それ以上に大切なのが「最高峰のムルソー生産者」を知っておくこと

価格面や流通数の少なさからしても、滅多にお目にかかることのできないワイン達ですが、清水の舞台から飛び降りるような覚悟で手に入れるのもありかと思います。

最高峰のムルソー生産者1:コシュ・デュリ

他のワインと比べて、あきらかにパワーや圧倒的なオーラが違うコシュ・デュリ

大変な高値がつくのはおろか、偽物まで出回るほどの投機的商品となっている一面もあります。

しかし、その名声にあぐらをかくことなく、畑第一主義で真剣にワインを造り続けています。

そして何よりもの特徴となるのがシュール・リーの長さ

これこそが「コシュ・デュリ」の美味しさの秘訣なのです。

※シュール・リーとは、敢えて澱に果汁を漬け込むことで、澱から出るエキス分を果汁に付け加え、果汁だけでは濃密さにかけるワインにボリューム感を増す工程の事です

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCムルソー
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:コシュ・デュリ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:69,800円

最高峰のムルソー生産者2:コント・ラフォン

ムルソーのトップ生産者としてその名を馳せる「コント・ラフォン」は、フランスどころか世界の白ワイントップ生産者10傑に選ばれるほど。

ムルソーのもうひとつの巨匠「コシュ・デュリ」と双璧をなす偉大な造り手です。

常に進化し続けるブドウ栽培、醸造技術、ワインのクオリティから『ムルソーのスペシャリスト』と呼ばれるコント・ラフォン。

ドメーヌの歴史は初代ジュール・ラフォン氏によりはじまり、3代目当主となったルネ・ラフォン氏の代で、その名声は不動のものとなりました。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCムルソー
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:コント・ラフォン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:59,800円

最高峰のムルソー生産者3:ルーロ

コシュ・デュリやコント・ラフォンに次ぐムルソーを代表する生産者として名が挙がり、その中でも特に名高く、ブルゴーニュに精通したマスター・オブ・ワインのジャスパー・モリス氏も「極上のムルソー」と讃えるのがルーロです。

年々評価をあげ名実ともにムルソーのトップ生産者なったルーロは、今や入手困難を極める、愛好家垂涎の的となっております。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCムルソー
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:ドメーヌ・ルーロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:45,800円

おすすめムルソー生産者2選

K.A.K.A.

1~2万円程度と、手に入れやすい価格帯のムルソーです。

最高峰のムルソー生産者の神々しいキュヴェとはまた違う、ムルソーのテロワールをその地でしっかりと表現し続けている生産者も多数います。

マニアが争奪戦を争うムルソーとは異なり、現実的な価格で手に入れることが出来て、かつムルソーらしさを味わうことの出来る生産者として、こちらがおすすめです。

おすすめムルソー生産者1:ファビアン・コシュ

ムルソー村で有名な「ドメーヌ・コシュ・デュリ」のフランソワ・コシュ・デュリ氏は、従甥にあたります(アラン氏の父親とフランソワ氏の祖父が兄弟)。

毎年品質を上げており、今後ますます品質や評価を上げ、ムルソーのトップ・プロデューサーになる日は間近です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCムルソー
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:ファビアン・コシュ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:9,936円

おすすめムルソー生産者2:フランソワ ミクルスキ

豊富な果実味、極上のミネラルと美しく伸びる酸は、今飲んでも美味しいですが、熟成能力も十分に備えています

クリーンで美しい、モダンスタイルの極上ムルソーは、日本への入荷も少なく、入手は困難を極めます。

密度の高いミネラルと、オイリーさが絶妙で、美しいブルゴーニュの白がお好きな方に間違いなくおすすめできる逸品です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCムルソー
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:フランソワ・ミクルスキ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:16,178円

ムルソーのエッセンスがリーズナブルに味わえる白ワイン2選

K.A.K.A.

まずはこのようなワインから始めてみることが、遠回りのようでムルソーを知る近道となります。

ここまで全て素晴らしいムルソーの生産者を紹介してきました。

しかし、どうしても簡単に手の出せる価格帯ではないところがムルソーの悩ましいところ。

ムルソーに近しいテロワールであったり、ムルソーの生産者が他の生産地で造るワインであれば、廉価で手に入れることができます。

ここからはリーズナブルな価格の「ムルソー風ワイン」をご紹介します。

おすすめムルソー風白ワイン1:サン・ロマン

バターフィールド サン・ロマン [2015] 750ml

バターフィールド サン・ロマン [2015] 750ml

5,054円(03/24 04:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

「サン・ロマン」はブルゴーニュにおいてムルソーに隣接する高台にある生産地で、こちらに畑を持っているムルソーの生産者も多数います。

標高の高いところに位置する畑からはボリューム感のあるシャルドネが獲れ、ムルソーのようなコクのあるしっかりとした味わいを、リーズナブルに味わえるところが「サン・ロマン」の良さです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCサン・ロマン
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:バターフィールド
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:5,292円

おすすめムルソー風ワイン2:レ・ゼリティエ・デュ・コント・ラフォン

ムルソーの巨匠コント・ラフォンが、自分のワインがあまりにも高価になりすぎてしまって、多くの人に楽しんでもらえないことを嘆いて造り始めたのが、「レ・ゼリティエ」のシリーズ。

ブルゴーニュ南部マコンの地一体に畑を持ち、ムルソーのテロワールとは異なるマコンの魅力を、コント・ラフォンの醸造哲学をもって上級クラスへと昇華させています。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ブルゴーニュ
  • 格付け:AOCヴィレ・クレッセ
  • 品種:シャルドネ100%
  • タイプ:白
  • 生産者:レ・ゼリティエ・デュ・コント・ラフォン
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 容量:750mL
  • 参考価格:3,898円

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ムルソーには世界最高峰の白ワイン生産者もおり、その地で長く実直なワインメイキングをしている生産者もいます。

そして、高級ワインであるムルソーの魅力を、もっとリーズナブルに広く楽しんでもらおうと努力している生産者も多数います。

まずは手の届くところから、ムルソーの魅力を体験してみてはいかがでしょうか?