桜の季節が終わり気温が上がってくると、よく冷えた白ワインが美味しい季節がやってきますね。毎日のようにワインを飲んでいる私自身も、この頃は赤ワインより白ワインを選ぶ事が増えてきました。

「もちろん高級ワインばかりを飲んでいます♡」と言いたいところですが、、残念ながら私はお金持ちではありません(涙)

自分の為に選ぶなら、何と言っても安旨ワインに限ります!!

今回はそんな私が本当に安くて旨いっ!と思う1000円台で買えるおすすめの白ワインを8本、品種別に1本ずつ選んでみました♪

ヴィオニエ

ヴェルジェ ド シュッド ヴィオニエ

ヴァン・ド・フランス・ヴィオニエ(SC)

ヴァン・ド・フランス・ヴィオニエ(SC)

1,393円(04/24 14:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヴェルジェは、ブルゴーニュ地方で有名な造り手です。そのヴェルジェが南仏に進出して生産している、コストパフォーマンスの高い白ワインです。

マンゴーやパイナップルなどのフルーツの香り、ふくよかで柔らかい果実味が魅力的な白ワインです。白カビタイプのチーズや、サーモンのクリーム煮込みなどと相性が良いです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:リュヴェロン
  • ブドウ品種:ヴィオニエ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:1,220円

ガルガーネガ

ソアヴェ クラシコ ピエロパン

ソアヴェはコストパフォーマンスの高い白ワインが多く造られている地域です。その中でもピエロパンは世界的に知名度の高いソアヴェの生産者です。

生き生きとしたサクランボの様なチャーミングな香りがします。酸味と果実味のバランスが非常に良く、爽やかな口当たりです。魚介のグリルとは相性ぴったりです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:ヴェネト
  • ブドウ品種:ガルガーネガ主体
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:1,728円

シャルドネ

シャブリ ヴィエイユ・ヴィーニュ ダンプ フレール

フランス、ブルゴーニュ地方、シャブリ地区は辛口白ワインの代名詞のような存在です。ミネラル感が強く、爽快感のある白ワインが多く造られています。

香りはレモンやはちみつの様な爽やかさがあります。木樽熟成による少し厚みのあるボディ、そしてキレのある酸味とミネラル感が特徴的なワインです。焼き牡蠣との相性は抜群です。

  • 原産国:フランス
  • 産地:シャブリ
  • ブドウ品種:シャルドネ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ: ミディアムボディ
  • 参考価格:1,790円

ソーヴィニヨンブラン

トゥーレーヌ ソーヴィニヨンブラン グーレーヌ

フランス北部、ロワール川沿いはソーヴィニヨンブランの産地です。その中でもグーレーヌは1000年の歴史がある、由緒ある造り手です。

フレッシュハーブや柑橘の香りが特徴的です。心地良い酸味とジューシーな果実もある爽やかな白ワインです。野菜のマリネやサーモンの冷菜との相性がおすすめです。

  • 原産国:フランス
  • 産地:ロワール
  • ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ライト~ミディアムボディ
  • 参考価格:1,865円

ヴェルディッキオ

フォンテヴェッキア カサルファルネート

ヴェルディッキオはあまり世界的には有名な品種ではありませんが、イタリアの辛口白ワインではおすすめな品種です。イタリアの土着品種であり、地域により様々な名前で呼ばれています。

レモンドロップや柑橘のニュアンスがあります。グレープフルーツの様なジューシーさと心地良い苦み、綺麗な酸味がある、辛口ワインです。シンプルに調理した白身魚のソテーとの相性がおすすめです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:マルケ
  • ブドウ品種:ヴェルディッキオ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:1,512円

リースリング

アルクーミ ホワイトラベル リースリング

アルクーミは西オーストラリアで屈指の家族経営ワイナリーです。西オーストラリア南部の冷涼な土地で、綺麗な酸味の白ワインを生産しています。

ライムやオレンジの花の様な華やかな香り。ほのかなボリューム感と、余韻のシャープな酸味が引き締まった印象を与える白ワインです。相性が良いお料理は、魚介のマリネです。

  • 原産国:オーストラリア
  • 産地:西オーストラリア
  • ブドウ品種:リースリング
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:1,317円

シュナンブラン

ボーランドセラー シュナンブラン

シュナンブランは、甘口タイプもありますし、スパークリング、辛口タイプなど色々な種類のワインで使用される品種です。こちらのご紹介している白ワインは辛口タイプです。

パイナップルや洋梨の香りがはっきりとした香り。どんどん飲めてしまうような飲み心地の良い白ワインです。豚肉のパテなどお肉の前菜とも合わせて召し上がれます。

  • 原産国:南アフリカ
  • 産地:ウエスタンケープ
  • ブドウ品種:シュナンブラン
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:1,800円

グリューナーフェルトリーナー

フーグル グリューナーフェルトリーナー

オーストリアは冷涼な気候の産地として、注目されています。特にこのグリューナーフェルトリーナーはコストパフォーマンスの高い辛口白ワインとして、評価されています。

香りは柑橘や白い花の香りと、少しスパイシーなニュアンス。味わいは強いミネラル感があり、柑橘の苦み、綺麗な酸味が印象的です。和食やお寿司などとの相性もおすすめです。

  • 原産国:オーストリア
  • 産地:ニーダーエスターライヒ
  • ブドウ品種:グリューナーフェルトリーナー
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ライト~ミディアムボディ
  • 参考価格:1,490円

最後に

安旨ワイン、いかがでしたか?
今回は1000円台で気軽に楽しむことができるおすすめの白ワインをご紹介しました。これからの季節にはぴったりの爽やかな味わいのワインばかりです。

「色々と試してみたい、品種別に飲み比べをしてみたい」というワイン初心者の方にもオススメですよ♪

東京在住のソムリエ36歳、ワインに携わる仕事に就いて16年目になります。

ある日仕事で美味しいキャンティクラシコに出会い、ワインの素晴らしさに開眼。困ったことに、その日からほとんど毎日のようにワインを飲むようになってしまいました。現在は同じくソムリエの夫と、小さなワインバーを経営しています。

趣味は映画鑑賞と飼い犬を愛でること、料理、そしてワインです。ワインは赤も白もミネラリーで酸の綺麗なタイプが好きです。