肉専用黒ワイン『カーニヴォ』の魅力【おすすめ肉料理も紹介】

リピーター続出の『肉専用ワイン』ご存知ですか?
コストパフォーマンス抜群で、ステーキや、バーベキュー、焼肉と合わせると絶品!
ぜひ家飲みワインのスタメンに仲間入りさせてみませんか?

肉専用ワイン『カーニヴォ』とは

カーニヴォは、肉食動物や、肉を食べるのが好きな人のことを意味します。
カリフォルニアの豊かなテロワールで育ったブドウを使った、肉好きに贈る肉料理と相性抜群のワインです。
あらゆる肉の旨さを引き立てるよう改良を重ねて造り上げられました。

ワイナリーのE&Jガロは、禁酒法が廃止された1933年、アメリカのカリフォルニア州モデストに逸早く設立されたワイナリーです。
ソネマ地区で最大の2,500haのブドウ園を所有し、カリフォルニアワイン最大の輸出量を誇ります。
このワインは、ローダイ地区で生産されていて、ローダイはカリフォルニアの中でも、肥沃なデルタ地域で、ナパやソノマに引けを取らない銘醸地であり、コストパフォーマンスの高いワインを世に送り出しています。
特筆すべきは、昼夜の気温差が大きい為に、熟度の高いブドウでも、豊かな酸を携えることが可能です。これによってバランスの良いワインができます。

肉専用や、黒ワイン(ワインの黒い色調から)というフレーズもユニークで、エチケットのデザインも黒く、野獣に引き裂かれたようなデザインでインパクトがあります。
現在カーニヴォは、2種類販売されており、カベルネ・ソーヴィニヨン主体にプティ・シラーなどをブレンドしたタイプと、ジンファンデル主体にメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしたタイプがあります。
最初にカベルネ・ソーヴィニヨンが販売され、とても好評だったため、ジンファンデルも2017年8月29日から新たに販売されています。

2種それぞれ肉料理に抜群によく合い、凝縮感があるのに、この値段はとてもお買い得です。
お家にストックしておくと、お肉に合わせてワインが飲みたくなったときに便利です。日本のサントリーが輸入と販売をしているため、手軽に安定して入手出来るのも魅力の一つです。

カベルネ・ソーヴィニヨン

REDWOOD CREEK(レッドウッド クリーク)
¥1,814 (2020/08/15 23:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

熟したブラックベリー、トースト、ヴァニラ、エスプレッソ、コーヒーの芳醇な香りに、凝縮感があり、スムースな口当たり。
香りからも連想されるコーヒーのようなビターなタンニン、フルボディの赤ワインです。
相性料理は、熟成肉のステーキ、ランプ肉のステーキなど赤身肉を分厚く切ったものなど。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン主体
  • タイプ:フルボディ
  • 生産者:E&Jガロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,628円

ジンファンデル

サントリー
¥1,687 (2020/08/15 07:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

熟したプルーン、ラムレーズン、ヴァニラ、黒糖の濃厚で甘やかな香り、凝縮した果実味に、スムースな口当たりで中程度のタンニンとしなやかな伸びのある酸のあるフルボディタイプの赤ワインです。
カベルネ・ソーヴィニヨンと比べると、果実味が豊かで、タンニンが控えめで、合わせる料理も、より甘みを感じる脂のある部位サーロインのステーキ、カルビの焼肉などや、トマト煮込みハンバーグなどです。

  • 原産国:アメリカ
  • 産地:カリフォルニア
  • 品種:ジンファンデル主体
  • タイプ:フルボディ
  • 生産者:E&Jガロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,673円

まとめ

カーニヴォは肉専用ワインで、騙されたと思って合わせてみると、本当に抜群に相性がいいです。
この値段帯で、ここまで凝縮感があるワインは、なかなか無いです。試してみるとハマってしまう魅力的なワインです。