歴史ある品種「アリアニコ」のおすすめワイン9選【特徴について解説】

アリアニコは、イタリア南部で育てられ、タウラージをはじめとする重厚なワインになることで知られるブドウです。主にカンパーニャ州とバジリカータ州で育てられており、歴史のある古いブドウ品種でもあります。ここではアリアニコの持つ品種の特徴や、おすすめのワインについて探っていきます。

アリアニコの品種の特徴

アリアニコは、ギリシャが原産といわれているブドウ品種です。ギリシャからイタリア南部への移住者がブドウを持ち込んだといわれ、以後何千年もイタリア南部、特にカンパーニャ州周辺で大切に育てられてきました。
19世紀にはフィロキセラの被害を受け、絶滅の危機に瀕しましたが、アリアニコの高貴さと、品質の良さは世界に認められ、商業的に成功することとなります。アリアニコを栽培する生産者は、フィロキセラ後に2軒までに減っていましたが、クローンが研究され、たくさんの生産者が栽培するようになり、今に至っています。

アリアニコは熟成に時間のかかる晩熟タイプのブドウで、北イタリアを代表するワインである、バローロと肩を並べるほどの品質を誇るといわれています。

アリアニコの主な産地

アリアニコが育てられているのは、主に南イタリアになります。カンパーニャ州やバジリカータ州を中心に栽培が盛んに行われています。また、オーストラリアにもイタリア移民が持ち込んだことから、アリアニコが育てられていますが、イタリアのものとは少しスタイルの違う、エレガントなタイプのワインが造られています。

アリアニコの味わいの特徴

アリアニコは濃いルビー色で、ダークチェリーやチョコレート、コーヒーやタバコ、プルーンなどの香りがあるとされ、しっかりとした酸味飲みごたえのあるタンニンボリュームのある豊かなボディが感じられるのが特徴です。長期熟成にも向き、赤ワインの醍醐味が味わえるブドウ品種といえます。

アリアニコのおすすめワイン

アリアニコ ポッジョ・レ・ヴォルピ

アリアニコ プーリア 2017 ポッジョ・レ・ヴォルピ 赤

アリアニコ プーリア 2017 ポッジョ・レ・ヴォルピ 赤

1,309円(06/01 01:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

ポッジョ・レ・ヴォルピは、ローマ近郊で代々ワインとオリーブオイルを造っていたメルジェ家が、1996年に創業したワイナリーです。デイリーにおすすめのラインナップが豊富で、ハイクラスのワインも含め、品質の高さを誇るワイナリーとして知られています。

紫がかった濃いルビーレッドのワインは、フルーツや花を思わせる濃厚な香りで、口あたりはやわらかく、まろやかな味わいです。ステンレスタンク熟成なのでアリアニコならではの果実味と、ワイルドな個性が感じられるワインです。料理を合わせるなら、牛肉のタリアータや豚肉のチーズ巻きなどがぴったりです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:ポッジョ・レ・ヴォルピ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,309円

アリアニコ・ダル・レ フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ

フェウディ・ディ・サン・グレゴリオは、カンパーニャ州で古くから育てられていたアリアニコを世界に送り出したカンティーナとして有名な造り手です。その土地の土壌と地元の品種にこだわり、最新のテクノロジーを駆使し、生み出される高品質なワインは、イタリアの新潮流ともなっており、世界中から注目されています。

明るいルビー色を帯びたワインは、ブラックチェリーやラズベリーなどのフルーツと、リコリスや甘いスパイスなどが香り、やわらかなタンニンと余韻の長いアロマのバランスが良いワインです。ラザニアなどのしっかりとしたパスタ料理などにもぴったりです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:3,278円

アリアニコ・デル・ヴルトゥレ ダンジェロ

ダンジェロは、1930年にバジリカータ州に創立されたワイナリーです。家族経営の小さなワイナリーですが、バジリカータ州のアリアニコを世界的なワインに育て上げたことで知られています。アリアニコ・デル・ヴルトゥレは、バジリカータ州の死火山、ヴルトゥレ山の麓で栽培されるブドウから造られるワインです。標高が高いところに畑があるため、冷涼な気候の中、ブドウはゆっくりと時間をかけて熟します。

美しい酸としっかりとしたタンニンをもち、ミネラルのニュアンスが感じられる厳格なワインは、カンパーニャ州のタウラージと並ぶ長期熟成タイプのワインとして知られています。熟したいちじくやラズベリーの香りと、フレッシュな果実味、タバコやスパイスの香りが感じられる洗練されたワインには、仔羊のローストや黒毛和牛の赤身のステーキなどがしっくり来ます。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:バジリカータ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:カーサ・ヴィニコラ・ダンジェロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,694円

アリアニコ・デル・ヴルトゥレ ディオメーデ

プーリア州にある1903年創業の歴史あるワイナリー、ディオメーデ。古くから地元の人達に愛されてきたワイナリーを、現オーナーが引き継いだ1988年以来、この土地のテロワールを表現した、高品質なワイン造りをすることで知られています。

完熟したプルーンやブラックベリーを思わせるフルーツの香りと、タバコやハーブのニュアンス、凝縮感のある果実味にタンニンがきれいに溶け込んだ、口あたりの良いワインです。仔羊のローストや牛肉のステーキなど、シンプルな肉料理がぴったりと来るワインに仕上がっています。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:プーリア州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:ディオメーデ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,220円

アリアニコ・デル・ヴルトゥレ・ヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレ ピポリ

カサーレ・ヴェッキオやエディツィオーネの造り手であるファルネーゼが、バジリカータ州で手掛けているアリアニコ種のワインです。標高500mの冷涼な畑は火山灰土壌で育まれた、平均樹齢60年のアリアニコの個性を最大限に引き出し、生み出されたワインは、すみれ色がかった濃厚な赤。

さくらんぼやマラスキーノの強い香りと、スパイスやバニラの香り、しっかりとした骨格が感じられ、余韻が長いのが特徴です。しっかりしたタンニンは熟しており、やわらかく濃厚な味わいです。パワフルですが、ジャムのような甘酸っぱい果実味があり、飲みやすいスタイルに仕上がっています。料理を合わせるなら鴨のローストなどのジビエや、厚めに切ったローストビーフなど。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:バジリカータ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:ピポリ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:1,496円

セルパーラ アリアニコ・デル・ヴルトゥレ レ・マンフレディ

セルパーラは、ヴルトゥレ火山の麓にある畑の名前をいいます。造り手であるレ・マンフレディは、神聖ローマ帝国領土内のシチリア王国、フェデリコ2世の息子の名を冠した由緒正しいワイナリーです。国内外でアリアニコを知らしめたことでも知られる人気のワイナリーが生み出すワインは、樹齢40年以上のブドウをバリックで熟成させたもの。

ダークチェリーやバニラ、タイムの香りが感じられ、スパイシーで温かみのある濃厚な赤ワインです。エレガントな余韻も楽しめるワインに合わせるなら、牛ほほ肉の赤ワイン煮など、少しゼラチン質を感じられるような煮込み料理がぴったりです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:レ・マンフレディ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:4,103円

タウラージ ヴェゼーヴォ

ヴェゼーヴォは、ファルネーゼ社とカンパーニャの生産者が共同経営で設立した会社で、ヴェズーヴィオ火山のラテン名からその名をとったワイナリーです。2012年から100%ファルネーゼ社の資本となり、品質がさらに高くなっていることで知られています。気温や湿度が高いカンパーニャ州にある、標高400mの火山灰の土壌で育まれたブドウを、フレンチオークのバリックで16ヶ月熟成させ、しっかりとした骨格のワインに仕上げます。

美しいルビー色の色調で、ほどよい酸味と、上品なカカオやレーズンの香りが感じられます。豊かなボディとしっかりとしたタンニンが飲みごたえのあるワインで、長期熟成に適しています。ジビエのシンプルなローストや、牛テールの赤ワイン煮などのしっかりした料理をあわせたい1本です。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:ヴェゼーヴォ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:3,905円

タウラージ フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ

タウラージ 2014 フェウディ ディ サン グレゴリオ 正規 750ml

タウラージ 2014 フェウディ ディ サン グレゴリオ 正規 750ml

5,192円(06/01 01:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

アリアニコを世界に送り出したことで知られる、フェウディ・ディ・サン・グレゴリオの手掛けるタウラージです。フレンチオークのバリックで18ヶ月熟成させ、しっかりとした樽の風味のあるワインは、ワイルドチェリーやシナモン、ナツメグ、バニラ、アニスなどの甘いスパイスが香り、エレガントなタンニンとビロードのようななめらかな口あたりのやわらかな仕上がりです。黒毛和牛のローストなど、赤身肉を使ったシンプルな料理がよく合います。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:5,192円

タウラージ ラディーチ・リゼルヴァ マストロベラルディーノ

1878年創業と、歴史ある由緒正しいワイナリーとして知られるマストロベラルディーノ。ワイン造りの歴史は1750年からあるという名門でもあります。このワイナリーの存在なくしてカンパーニャ州のワイン造りはなかったと言わしめるほどの造り手として知られています。バランスのとれたエレガントなスタイルのワインで知られ、料理の美味しさを引き立てるワイン造りを目指しています。

そんな造り手の造るタウラージ・リゼルヴァは、力強い真紅の色合いと、チェリーや紅茶、なめし革やトリュフなどのアロマが豊か。やわらかな口あたりで、野性味のある味わいです。落ち着いた雰囲気でうまみがしっかりしています。牛肉のタリアータやローストビーフなど、しっかりとした牛肉の料理がおすすめです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ州
  • 品種:アリアニコ100%
  • 生産者:マストロベラルディーノ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 容量:750ml
  • 参考価格:5,450円

まとめ

アリアニコはカンパーニャ州やバジリカータ州などで、古くから大切に育てられてきた歴史ある品種であり、北イタリアの銘醸ワイン、バローロと比肩する数多くの素晴らしいワインを生み出すブドウ品種です。
中でも、標高の高い地域で育ったブドウから生まれるワインは、パワフルでありながらエレガントなものが多く、長期熟成させれば赤ワインの醍醐味を味わうことが出来ます。

あまり目立たない品種ではありますが、とても良いワインも多い品種なので、ぜひ手にとって見てはいかがでしょうか。新しい世界がそこに開けるかもしれません。