イタリアはワイン産地として、長い歴史を持ちます。

古代ギリシャ人に「エノトリーアテルス」(ワインの大地)と呼ばれていましたが、それはイタリアの国土全体がワイン産地であることを示しています。

今回はそんな多くのワインを生産しているイタリアの各州から、「2000円台で購入できるコスパ抜群のおすすめイタリア産赤ワイン7本を厳選」しました。

色々なタイプを選んでみましたので、お好みのワインを探してみてください♪

ピエモンテ州

ランゲ ネッビオーロ プロデュットーリ デル バルバレスコ

イタリア北部、ピエモンテ州は多くの高級ワインを産出しています。

白トリュフの産地としても有名ですので、美味しいものが溢れる場所というイメージを持たれる方も多いかもしれません。

ネッビオーロ種という高貴なブドウで造られたこちらのワインは、口当たりが滑らかでとてもバランスが取れています。

余韻にタンニンもしっかりと感じられるので、若い収穫年の場合は少し寝かせておくのがおすすめです。

ウサギの赤ワイン煮込みなどジビエ料理と相性が良いです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:ピエモンテ
  • ブドウ品種:ネッビオーロ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 参考価格:2,851円

トスカーナ州

キャンティ コッリ フィオレンティーニ ラ スピノーザ

イタリア中部に位置するトスカーナ州のワインです。

トスカーナ州は多くの文化遺産や自然景観に恵まれていて、海外からも多くの人が集まる観光スポットです。

しっかりとした酸味とコク、心地良い細かなタンニンが特徴的な自然派ワインです。

豚肉のトマト煮込みなどのお料理と相性が良いです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:トスカーナ
  • ブドウ品種:サンジョベーゼ、カナイオーロ、コロリーノ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:フルボディ
  • 参考価格:2,786円

カンパーニャ州

サンタ ルチア アリアニコ カンティーナ ディ モナチ

イタリアのカンパーニャ州で多く栽培されているアリアニコ種を使用した赤ワインです。

しっかりとしたタンニンが特徴的なブドウ品種で、プラムなどの黒い果実とスパイスの香りが豊かに広がります。

口当たりはスムーズですが、凝縮感のある果実味とタンニンが余韻に感じられます。

豚バラ肉の煮込みや和牛のステーキと相性が良いです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:カンパーニャ
  • ブドウ品種:アリアニコ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアム~フルボディ
  • 参考価格:2,786円

ヴェネト州

リパッソ ヴァルポリチェッラ ベルターニ

イタリア北部ヴェネト州で造られた赤ワインです。

ヴァルポリチェッラには甘口、辛口タイプのワインがあり、辛口タイプのアマローネは日本でもファンが多いですね。

そのアマローネの搾りかすを用いて造られたのがリパッソです。高級ワインであるアマローネの風味を気軽に楽しめるのがリパッソの魅力。

熟した果実の香りと干しブドウの様な甘みが特徴的で、まろやかなコクが余韻に広がります。

相性の良いお料理は赤身牛の煮込みです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:ヴェネト
  • ブドウ品種:コルヴィーナ、ロンディネッレ、他
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアム~フルボディ
  • 参考価格:2,754円

他にもアマローネを見てみる:

アマローネとは?厳選おすすめ7選〜イタリア・ヴェネト州の伝統ワインに酔う〜

アブルッツォ州

モンテプルチアーノ ダブルッツォ レコステ バローネ コルナッキア

イタリア中部アブルッツォ州では多くのハイコストパフォーマンス赤ワインが生産されています。

生産量が多く、気軽に楽しめるアブルッツォ産赤ワインが広く流通しています。

その中でもおすすめなのがこちらのモンテプルチアーノ種を使った赤ワインです。

熟した果実やビターチョコレートの風味が魅力的な凝縮感のある赤ワインです。

相性の良いお料理は赤身牛のローストです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:アブルッツォ
  • ブドウ品種:モンテプルチアーノ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアム~フルボディ
  • 参考価格:2,646円

プーリア州

タトール プリミティーボ ディ サレント ポッジョ レ ヴォルピ

イタリア南部にあるプーリア州は、南らしいボリューム感のある赤ワインを多く産出しています。

プーリア州で多く生産されているプリミティーボ種は、果実味が強いことを特徴として挙げられるブドウ品種です。

ジャムの様な熟した果実の香りとリッチな味わいが特徴です。

トマトソースのパスタとの組み合わせがおすすめです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:プーリア
  • ブドウ品種:プリミティーボ
  • 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
  • ボディ:ミディアム
  • 参考価格:2,214円

シチリア州

エトナ ロッソ テッレ ネーレ

エトナ ロッソ 2015 テッレ ネーレ 赤 750ml

エトナ ロッソ 2015 テッレ ネーレ 赤 750ml

2,851円(08/18 08:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

イタリア本土の南に浮かぶ、シチリア島で造られた赤ワインです。

温暖な気候のシチリアで造られるワインですが、標高の高いエトナ火山近郊ではエレガントなタイプの赤ワインが生産されています。

赤い果実の香りとエレガントな口当たりが印象的です。綺麗な酸味が心地良く、バランスの良い味わいです。

相性の良いお料理は鶏もも肉のローストです。

  • 原産国:イタリア
  • 産地:シチリア
  • ブドウ品種:ネレッロマスカレーゼ、ネレッロカプッチョ
  • 味わい:甘口☆☆☆☆★辛口
  • ボディ:ミディアムボディ
  • 参考価格:2,730円

最後に

今回は普段飲みにも最適な「2000円台で購入できるコスパ抜群のおすすめイタリア産赤ワイン」を選んでみました。

イタリアはその土地のみで栽培されている土着品種が多いため、聞き慣れないものも多くあると思います。

高級ワインやマニアックなワインが多数存在しますが、まずはお手頃価格で購入できる気軽なワインから試してみるのがおすすめです。

有名な国際品種を色々と飲見比べるのも良いですが、たまには珍しい品種のワイン飲み比べも試してみてはいかがでしょう。

イタリアの他にも美味しい2,000円前後の赤ワインを見てみる:

2000円前後の赤ワインおすすめ8選!~頑張った自分へのご褒美ワイン~

東京在住のソムリエ36歳、ワインに携わる仕事に就いて16年目になります。

ある日仕事で美味しいキャンティクラシコに出会い、ワインの素晴らしさに開眼。困ったことに、その日からほとんど毎日のようにワインを飲むようになってしまいました。現在は同じくソムリエの夫と、小さなワインバーを経営しています。

趣味は映画鑑賞と飼い犬を愛でること、料理、そしてワインです。ワインは赤も白もミネラリーで酸の綺麗なタイプが好きです。